作品集(その1) 〜7月25日〜


輝一くん・哲也くんペア
ベストタイム賞

スチームカー
<感想>
輝一くん―へこみコースを9周、走りました。本番の時はとても速かったです。

哲也くん―へこみコースは9周走りましたが、成功は少なかったです。
<感想>
翔汰くん―プログラムをくみあわせるのが難しかったけど、けっこう うまくできました。発表会で、半分から逆そうしてゴールしたのは、予想外でおもしろかったです。

翔くん―こんどはキャタピラのロボットを作ってみたい。少し、プログラムがむずかしい ときもあったけど、たのしかった。でも、しっぱいしたので、こんどはうまくいくようにしたい。

おろち号H

翔汰くん・翔くんペア
努力賞

基也くん
努力賞

マックスドラゴン号
<感想>
たいへん勉強になった。面白かった。家でもやりたいです。
<感想>
尚也くん―次も、今回とおなじようなことをしたいです。

貴博くん―また、おなじようなことをしたいです。こんどはもっといいのを作りたいです。

オーク・オブ・ボーン

尚也くん・貴博くんペア
努力賞
次のページ→ 当日の様子へ ロボキャンプ2004トップへ



  
ロボ・キャンプ 2004 Robo Camp 2004
お問い合わせは ウィズ本部まで
Copyright2004 EIWA SYSTEM MANAGEMENT, INC. All Rights Reserved.
®LEGO is trademark of the LEGO Group. ©2004 LEGO Group.
ロボ・キャンプは、デジタル時代の新しいコミュニケーションを体験していただくとともに、 未来の科学者・技術者の育成を目指して、
永和システムマネジメントが毎年実施しています。